“しょうじんもの”の漢字の書き方と例文
語句割合
精進物100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「いや、肉類も卵も禁止だ。今はちょっと、精進物のほかはやってならん折りなんでな。」
が、年はあらそえん、食物を精進物に限っておると、何となく力づかぬ。そこでわしは今日をもって、精進をめるが、お許らは、若いのだから、なお、精進をつづけておれよ
新書太閤記:08 第八分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)