“くろだりょうすけ”の漢字の書き方と例文
語句割合
黒田良助100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
その書が官軍の将官黒田良助くろだりょうすけ(黒田清降きよたか)の手にあるとうことを聞きました。
福翁自伝:02 福翁自伝 (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)