“きよかわげんどう”の漢字の書き方と例文
語句割合
清川玄道100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
この年十二月二日にが本所相生町の家に歿した。優は職をめる時から心臓に故障があって、東京に還って清川玄道の治療を受けていたが、屋内に静坐していれば別に苦悩もなかった。
渋江抽斎 (新字新仮名) / 森鴎外(著)