“日観師”の読み方と例文
読み方割合
にっかんし100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
そのことは、てまえからお話しするより、あなたをよく知っている先輩の日観師が、お目にかかって親しくお話し申すでしょう。——御覧なさい。
宮本武蔵:03 水の巻 (新字新仮名) / 吉川英治(著)