“掇”の読み方と例文
読み方割合
ヒラク100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
伊蘇國入座、即建服織、令太神之御服、麻績機殿神服社是也、然後隨神誨、造神籬、取丁巳年冬十月甲子、奉於五十鈴川上之後、覔清麗膏地
倭女王卑弥呼考 (旧字旧仮名) / 白鳥庫吉(著)