“按法器礼”の読み方と例文
読み方割合
あんぽうきれい100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
一は額頭礼、額をに付ける礼、一は按双手礼、それから按隻手礼と、按法器礼の四つでありますが、三つは前に言った通りで大抵分って居りましょうが第四番目のは普通に用いない。
チベット旅行記 (新字新仮名) / 河口慧海(著)