“先哲叢談”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
せんてつそうだん100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“先哲叢談”を含む作品のジャンル比率
哲学 > 心理学 > 超心理学・心霊研究4.5%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
藤井懶斎ふじいらんさい凶宅きょうたくに住せし話は『先哲叢談せんてつそうだん』にあるも、その源は『閑際筆記』より引用したるものである。
迷信解 (新字新仮名) / 井上円了(著)