“下志津原:しもしずはら” の例文
“下志津原:しもしずはら”を含む作品の著者(上位)作品数
蜷川新1
“下志津原:しもしずはら”を含む作品のジャンル比率
歴史 > 伝記 > 個人伝記0.4%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
あるときは、下志津原しもしずはらの遠いバラックに連れてゆかれ、闇打ちをくらう直前までいったこともあった。
私の歩んだ道 (新字新仮名) / 蜷川新(著)