“フェンシング”の漢字の書き方と例文
語句割合
西洋剣術100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
女の体にそって柔らかく流れおちる線を、快い抵抗でうけとめるように、その年の女の手套てぶくろは、西洋剣術フェンシング用の手套のように高く、さき開きになった装飾のふちをもっていた。
道標 (新字新仮名) / 宮本百合子(著)