“はりげ”の漢字の書き方と例文
語句割合
針毛100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
林中を歩む時、毛蟲から針毛を植ゑられることには驚かないが、この蜘の糸には弱らされる。
べつ甲蜂 (旧字旧仮名) / 横瀬夜雨(著)