“なにむき”の漢字の書き方と例文
語句割合
何向100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
それから身を起して、何向なにむきも少し歩こうと思った。
ドナウ源流行 (新字新仮名) / 斎藤茂吉(著)