“だろう”の漢字の書き方と例文
語句割合
駄蝋100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
役者の中にはこれも困って夜店を出す者がある位で、実ににぎやかなものだったが、それらの夜店商人が使う蝋燭ろうそくは、主に柳橋の薩摩さつま蝋燭といって、今でも安いものを駄蝋だろうという位
梵雲庵漫録 (新字新仮名) / 淡島寒月(著)