“じだいへき”の漢字の書き方と例文
語句割合
事大癖100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
美しさにおいては比類の少ない人であるが、同時に事大癖じだいへきが災いして、はなはだ親しまれ難いものを持っている。
楽聖物語 (新字新仮名) / 野村胡堂野村あらえびす(著)