“しんざえもん”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
新左衛門50.0%
新左衞門50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「根が枯れて、枝が栄えるというのはこれだよ。鈴新というからにゃ、新兵衛新九郎新左衛門、いずれは新の字のつく名まえにちげえねえ。おやじはいるか、のぞいてみな」
勇「手前も萩原は恩人だろう、も新三郎の親萩原新左衞門殿の代から懇意にして、親御の死ぬ時に新三郎殿の事をも頼まれたから心配しなければならない、此の事は決して世間の人に云うなよ」