“しょうじょうさい”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
小城寨50.0%
猩々斎50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
桑名の攻囲には、単に城を攻囲しているだけの兵力を残して、忽ち南進し、十六日から、まずこの地方の小城寨の主塁と目される亀山城へ攻めかかっていた。
新書太閤記:09 第九分冊 (新字新仮名) / 吉川英治(著)