“しぶさわえいいち”の漢字の書き方と例文
語句割合
渋沢栄一100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
同じ関八州でも渋沢栄一一門や高島嘉右衛門のように、また地方はちがうが前に見た清河八郎のように、この同じ社会層のなかから同時にブルジョア的要素をも代表するものが発生して
新撰組 (新字新仮名) / 服部之総(著)