“きりおとし”の漢字の書き方と例文
語句割合
切落100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
政信はまた観客の雑沓せる切落両側桟敷のはづれに小さく舞台の演技を見せたる劇場内部の図をも多く描きぬ。
江戸芸術論 (新字新仮名) / 永井荷風(著)