“きゆうにゆう”の漢字の書き方と例文
語句割合
九乳100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
前々炎上の時は、寺門の衆徒、これを一大事にして隠しける九乳鳧鐘も、取る人なければ、空しく焼けて地に落ちたり、この鐘と申すは、昔竜宮城より伝はりたる鐘なり