“きぶねじんじゃ”の漢字の書き方と例文
語句割合
貴布禰神社100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
同じ京都の北の貴布禰神社の旧祠官氏も、鬼の子孫だと言われていた。大和の宇智郡地方には、鬼筋という家柄もあるそうです。