“野驢”の読み方と例文
読み方(ふりがな)割合
グール100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
“野驢”を含む作品のジャンル比率
文学 > 中国文学 > その他の東洋文学25.0%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
〃 バㇵラーム——ササン王朝(二二六−六四二年)のバㇵラーム五世のこと。在位は四二〇−四三八年。夫人を伴って野驢グールを狩りしたことで有名。バㇵラーム・グールと綽名あだなされた。
ルバイヤート (新字新仮名) / オマル・ハイヤーム(著)