続貂論ぞくてうろん)” の例文
謂はゞ、最みすぼらしい続貂論である。
「さうや さかいに」 (新字旧仮名) / 折口信夫(著)