“ながズボン”の漢字の書き方と例文
語句割合
長洋袴100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
アイロンのきいた、白い半袖の上着に、ギャバヂンの茶色の長洋袴ながズボンをはいて、鏡の前で苦手な髯剃ひげそり作業にかゝる。
浮雲 (新字旧仮名) / 林芙美子(著)