“ちゃたばこ”の漢字の書き方と例文
語句割合
茶煙草100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
あの(極楽荘)はヴイコの町長の夏別荘だったんですが、この五年前からぶっつり来ないようになったので、まあ、ずるずるべったりに、部落の共同の倶楽部くらぶということになっていたんです。日曜日にはあそこへ集まって、茶煙草ちゃたばこを飲みながらしゃべり合うのが、この部落のなによりの楽しみ。