“くろしろぶち”の漢字の書き方と例文
語句割合
黒白斑100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
自分はまず黒白斑くろしろぶちの牛と赤牛との二頭を牽出ひきだす。
水害雑録 (新字新仮名) / 伊藤左千夫(著)