“きよふく”の漢字の書き方と例文
語句割合
喜代福100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
喜代福姐さんなんて、あたしより五倍も精進が悪いとに、昨日なんて、大当りじゃないか。「チーハー」の神さまは助平が好きなのかね」
花と龍 (新字新仮名) / 火野葦平(著)