“きよさどおり”の漢字の書き方と例文
語句割合
清砂通100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
災後、新に開かれたセメント大道は、黒亀橋から冬木町を貫き、仙台堀に沿うて走る福砂通と称するもの。また清洲橋から東に向い、小名木川と並行して中川を渡る清砂通と称するもの。
深川の散歩 (新字新仮名) / 永井荷風(著)