“きょうらいしひょうすけ”の漢字の書き方と例文
語句割合
教来石兵助100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
月の九日、十九日、二十九日、こう三日の晩には必ず戸狩村の者一同が、郷士の教来石兵助の家に集まって、仕事上の打合せをする規約になっている。
銀河まつり (新字新仮名) / 吉川英治(著)