“きょうほへいい”の漢字の書き方と例文
語句割合
襁褓敝衣100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
いずれも竹棹を船上より石垣にかけ渡して襁褓敝衣を曝す。頗る不潔の態をなす。蕪村七部集の中「冬されやきたなき川の夕烏」の一句正に実景なるを思わしむ。
偏奇館漫録 (新字新仮名) / 永井荷風(著)