“ききざけ”のいろいろな漢字の書き方と例文
語句割合
利酒50.0%
唎酒50.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
自分は利酒ではないが、どうも将来とても日本人が、こんな苦くて大味な酒を、好んで飲むようになれるかなれないか考えものだと思い、それと同様に、異人がまた日本酒の醇なやつを
大菩薩峠:33 不破の関の巻 (新字新仮名) / 中里介山(著)