“高免:コウメン” の例文
“高免:コウメン”を含む作品の著者(上位)作品数
石川成章1
“高免:コウメン”を含む作品のジャンル比率
自然科学 > 地球科学・地学 > 地震学12.5%
(注)比率=対象の語句にふりがなが振られている作品数÷各ジャンルの合計の作品数
而して安永及び文明の地變は共に北々東より南々西に走れる地盤の弱線即ち霧島火山脈の方向に活動を逞うしたるものの如く、主として災害を蒙りたるは北岸にては高免コウメン、白濱、南岸にては野尻、持木、湯之、古里、の諸部落なりしが
桜島噴火の概況 (旧字旧仮名) / 石川成章(著)