“帟幕”の読み方と例文
読み方割合
ひらまく100.0%
(注) 作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため、一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
すると眼界が急に開けて、バルキスの王宮の大理石の壁と紫の帟幕と金の円天井とが一行の眼の前に現れた。
バルタザアル (新字旧仮名) / アナトール・フランス(著)