“じじょし”の漢字の書き方と例文
語句割合
児女子100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
書生の激論も時には面白からざるにあらずといえども、親戚児女子じじょし団座の席にこれを聞けば発狂人と言わざるを得ず。
学問のすすめ (新字新仮名) / 福沢諭吉(著)