“ゴッダム”の漢字の書き方と例文
語句割合
GODDAMN100.0%
(注)作品の中でふりがなが振られた語句のみを対象としているため一般的な用法や使用頻度とは異なる場合があります。
「さあ、今の薬の包紙をもう一度俺に読んでみてくれ、詳しく俺に読んでみてくれ! 君は医者ではない! 場合によれば、俺はこれからすぐに医者へ行って、解毒剤を掛けてもらわねばならん! さ、今の包紙をどこへやった? 何? 破って棄てたと? AWアウ! GODDAMNゴッダム YOUユー!」
葛根湯 (新字新仮名) / 橘外男(著)